車検のコバックは高い?見積もり体験を口コミレビュー

車検見積もり

車検のコバックは高い?見積もり体験を口コミレビュー!

投稿日:

「車検専門店だからディーラーと同じクオリティでなおかつ安く抑えられるよ」と知人に聞いたことがあったので、まっ先に車検候補に入れた「コバック」

でも、いざいろいろ調べていると「コバック最悪」とか「コバックはボッタクリ」という雲行きの怪しい口コミもチラホラ…。

最悪っていう口コミは本当なの?

大丈夫なのかな?

ということで、実際に車検の事前見積りでコバックを利用してきました。

  • コバックの見積もり体験談・口コミを知りたい
  • 他社に比べて安いのかどうかが知りたい

という方に読んでいただきたい記事となっています。

今までの車検ではディーラーを利用していましたが、今回はコバック・エネオスドクタードライブ・オートバックスで見積もりを取ったので、ディーラーやガソリンスタンドとの違いについても比較したいと思います。

費用はいくら?車検のコバックでヴィッツの見積もりを出してもらった

今回車検の見積もりをお願いしたのは、愛車である11年目のヴィッツ。

前回のディーラー車検では12万円を超えていたので覚悟はしていたのですが、コバックでの事前見積もりの金額は10万8,000円でした!

前回のディーラー車検から比べると12,000円も安くなった!

…と喜ぶべきところなのですが、実は私コバックの見積もりを取る前にエネオスドクタードライブオートバックスの見積もりを取っており、そちらでは75,000円~88,000円の見積もり額だったんです。

参考エネオスドクタードライブの見積もりレビュー

参考オートバックスの見積もりレビュー

なので、コバックの見積もり額を見た時、少し高い?と感じていました。

どのような部分で見積もり金額に差が出ていたのでしょうか。

基本料金や割引額など細かい違いはいろいろありますが、一番の違いは部品交換の数。

エネオスとオートバックスでは最低限の見積もり額が出された上で、「できればこの部品は交換した方がいいですよ」という自由選択でした。

コバックでは、フィルター類・ブレーキパッド・ワイパーゴムなどの交換部品が予防整備としてあらかじめ見積もりに含まれていたので高く感じてしまったということですね。(予防整備:部品交換に緊急性がなくても不具合が出る前に交換・整備しておくこと)

そして、見積もりとは別でさらにタイヤの交換を提案され、タイヤの料金も含めると15万円を超える金額に…(汗)

安さを求めていた私としては「あれ…コバックって安いって聞いたんだけど…コバック高い…」となってしまいました。(不要なら断れば良かったんですけどね)

とは言え、コバックは元が整備工場の会社なので、やはり技術やクオリティはディーラーに負けないレベル。

不具合のある個所を整備するというよりは、次の車検まで安心して乗るための予防整備に力を入れているように感じました。

車検後2年間故障やトラブルなく車に乗り続けるには、タイヤなどの消耗品の交換・整備は必要ですからね。

車検を「通すだけ」といった整備ではないということですね。

最低限の整備で安さを求めるならエネオスやオートバックス、安さよりも技術・品質を求めたいという方はコバックが向いているのではないでしょうか。

コバックはこんな人におすすめ

  • ディーラーと同等のクオリティの整備を希望
  • ディーラーよりも料金を抑えたい
  • 次の車検までトラブルなく安心して乗りたい
逆に、整備は最低限でいいからとにかく安く!という方にはあまりおすすめできないかも。

安さ・技術・土日対応可・カード払い可など、優先順位を決めて自分にぴったりの車検業者を探すのがおすすめです。

⇒土日OK・カード払いができる車検業者を探す

\あなたにぴったりの車検がみつかる!/

希望する条件で検索!

コバック店内の様子と雰囲気は?

コバックは初めて利用したのですが、今回利用したのは国道沿いにある店舗。

店内に入ると受付の女性2人が感じ良く出迎えてくれました。

見積もりの予約をしていたことを伝えた後すぐに車のキーを預けて見積もりのための点検に。

流れもとてもスムーズでした。

待合スペースにはテレビやドリンクマシンもあり、自由に飲み物を飲んで待つことができます。

コバックの店内には無料のドリンクマシンやカウンターなどがありゆっくり待つことができる

マットが敷かれたキッズスペースもあり、すべり台の遊具と絵本・ミニテーブルなどが用意されていました。

キッズスペースには遊具や絵本・ミニテーブルも用意されている

事前見積もりの所要時間は約20~30分ほど。

置いてある雑誌や本を読んでいる間に終わりました。

これはコバックの店舗によるのかもしれませんが、私が利用した店舗では整備場で点検されている様子を見ることはできませんでした。

タイヤは外して点検したのか、何人で点検していたのか、などを確認できなかったのは少し残念でした。

見積もりが出た後は内容と料金の説明を一通り聞き、「車検の日にちはいつにしましょう?」と勧められましたが、他の業者とも比較したかったので「主人に確認します」と言って一旦見積もり表を持ち帰ることに。

コバックはフランチャイズなので各店舗ごとに社長がいて、それぞれが独自の経営なので、接客や部品交換のすすめ方は店舗やスタッフによって差があるかもしれませんね。

楽天車検のサイトに店舗ごとの口コミが掲載されているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

コバックは本当に安いのか?基本料を比較

車検の費用はおもに「基本料」「法定費用」、整備する内容によっては「部品交換料」という内容で構成されています。

法定費用は国で定められているため、どこの車検業者でも差はほぼありません。

つまり、基本料と部品交換の部分で高いか安いかが決まるということですね。

部品交換は車の状態によっても違うので置いておくとして、誰もが一番チェックするべきところは基本料

車検業者 車検基本料
ディーラー(前回の車検時) 27,000円~
コバック 15,533円~20,790円
エネオス 14,580円~19,460円
オートバックス 14,040円(車検2回目以降)

※コバックはスーパーセーフティコースの場合

※各社、値引・割引後の料金

軽自動車か大型乗用車かなど、車種によって料金が変わりますが、格安車検では大体14,000円~20,000円くらいが基本料の相場と言えそうです。

こうして一覧にしてみるとコバックは激安!最安値!というわけではなさそうですね。

 

コバックの車検には「スーパーテクノ車検」「スーパーセーフティ車検」の2種類のコースがあります。

  • スーパーテクノ車検は最短45分で終わる簡単整備コース。
  • スーパーセーフティ車検は100項目を点検・代車も無料で付く1日しっかりコース。

スーパーテクノ車検とスーパーセーフティ車検の違い

画像:コバック公式サイト

先ほどの基本料はスーパーセーフティ車検での料金でしたが (15,533円~20,790円)、スーパーテクノ車検では基本料が一律9,500円(13,000円から3,500円割引)と、かなりの安さ。

店頭ではスーパーセーフティ車検を基本プランとしておすすめされますが、「とりあえず安く早く済ませたい」という方はスーパーテクノ車検を選ぶという方法もあります。

⇒近くのコバック店舗を探してみる

ディーラー・ガソリンスタンドとの違いは?デメリットはある?

ディーラー、ガソリンスタンド、コバックのような車検専門店、結局どこを選べばいいのか…。

それぞれのメリット・デメリットをまとめました。

車検業者 特徴
ディーラー 担当者との相性もあるが、品質や信頼においては間違いない。長期間まともに整備していない場合はディーラーがおすすめ。ただ、予防整備が多く、部品・工賃ともに割高。いろいろな整備が含まれているパックなどをすすめられたり、営業の電話・DMなども多め。
ガソリンスタンド 最低限の整備での車検が可能なため、費用的にはかなり安く抑えられる。車の状態によっては基本料と法定費用だけで済む場合も。店舗によってスタッフの質に差があるので、無料見積もりなどを利用して信頼できる店舗を探すのがおすすめ。
車検専門店 整備に関する専門知識が豊富。整備が必要な点について詳しい説明を受けることができる。費用的にはディーラーとガソリンスタンドの中間で、品質と料金のバランスが取れている。フランチャイズなので店舗によって雰囲気が違うため、無料見積もりを利用して信頼できる店舗を探すのがおすすめ。
費用 品質 信頼 営業電話・DM
ディーラー あり
ガソリンスタンド なし
車検専門店 ほぼなし

人によって重視する点が違うはずなので、一概にココがおすすめ!とは言い切れないのがもどかしいですが…。

費用は気にしないから全部お任せしたいのか、安く抑えることが第一なのか。

「一番重視する点+親切で信頼できるお店を見つける」ことが大切だと思います。

「車検のコバック」口コミレビューまとめ

車検のコバックの特徴

  • 車に不具合が出る前に整備しておく予防整備を重視している
  • ガソリンスタンドやカー用品店と比べると特別安いというわけではないが、料金と品質のバランスが取れている
  • 安さと早さを求める方は「スーパーテクノ車検」コースという選択肢もあり
  • フランチャイズ店なので店舗によってスタッフの質や対応に違いがある

車検専門店なので、車検や車の整備に関してわかりやすく説明してもらえるという点はコバックの大きなメリットです。

ディーラーレベルのクオリティで、できるだけ費用を抑えたいという方にはおすすめの車検業者です。

希望する条件にぴったり合った車検業者を選ぶ際の参考にしていただければ幸いです!

⇒近くのコバックを探してみる

\あなたにぴったりの車検がみつかる!/

希望する条件で検索!

  • この記事を書いた人
よしみ

よしみ

今年で11年目、5回目の車検を迎えるヴィッツに乗っている主婦、よしみです。 3歳年上の夫と、小学1年生の娘が1人の3人家族です。 私自身免許は持っていますが、車や車検に関する知識はほぼゼロ。 ディーラーで4回車検を受けたところで「ディーラーは高いんだ」ということにようやく気づき、車検について猛勉強。 実際に取った見積もりなどいろいろぶっちゃけ公開します!

-車検見積もり

Copyright© 車検放浪記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.